日記

倒れたヒヤシンスを支柱で支える

2021年3月5日

最近スーパーでヒヤシンスのポットを見かけるので、連れて帰りました。

英語では「HYACINTH」。

f:id:renkonuk:20210303184300j:image
ヒヤシンス 3ポンド

ヒヤシンスを見るとどうしても「あつまれどうぶつの森」を思い出すのは私だけではないはず…。

リアル世界でもヒヤシンスを育てます。

ようこそ、我が島(家)へ。

あつもりの英語名は「Animal Crossing New Horizons」。

1stロックダウンが始まった頃、TVでたくさんCMが流れてました。

お隣さんからもあのテーマ曲がうっすら聞こえてきて、ほっこりしたものです。

買ってきて2日後


f:id:renkonuk:20210303184242j:image

たいして日の光が当たらない部屋に置いていたのですが、日々成長してくれています。

その2日後


f:id:renkonuk:20210303184306j:image

お、咲きそう。

その翌日


f:id:renkonuk:20210303184311j:image

お、結構伸びるのね。

そのまた翌日


f:id:renkonuk:20210303184321j:image

おー!咲きました!

そして翌朝


f:id:renkonuk:20210303184256j:image

……!!!!

そ、そんな一斉に倒れますか…!?

f:id:renkonuk:20210303184314j:image

倒れていてもお花はみずみずしくしっかり咲いています。

香りもしっかりしています。

調べてみると、ヒヤシンスは茎が柔らかく水分量が多いので倒れやすいお花だそうです。

倒れてしまったら支柱を添えてあげればよいとのこと。

補強後


f:id:renkonuk:20210303184317j:image

支柱(割りばし)を茎に括り付けて無事起きあがりました。

どうやら日の当たらないところに置いておくと、茎だけがぐんぐん伸びてしまう「徒長」と呼ばれる現象が起こってしまったようです。

また日の当たる方に伸びようとするので、水耕やポットで育てているのであれば、日の光が均等に当たるようにちょくちょく容器を回してあげるとまっすぐ伸びるようです。

次はぐるっぐる回してあげるからね!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

-日記
-,