ロンドンから海外旅行

【ポーランド旅行】クラクフで買って帰ったお土産たち~ポーランド食器からスーパーのお菓子まで~

2022年12月2日

ポーランドの古都クラクフで買ってきたポーランド土産です。

ポーランド食器

買ったもの

「旅行先でその土地の食器を買う」、というのが我が家のお決まりなので、ポーランドに行くとなったら絶対買って帰りたかったもの。

ほっこり系が特徴のポーランド食器、とってもかわいくて、お店を見て回るだけでもどきどきの楽しい時間が過ごしました…。

というか全部かわいくて選ぶのにかなり苦しみ…

3軒くらい見て回って我が家の加入メンバーを決定いたしました。

マフィン型とハンドル付きボウル

どうですか、かわいいですね!!

一点目は大きなハンドルが特徴のボウル?カップ?。

ポーランド食器
かわいい!!
ポーランド食器
持ちやすい!

このボウルは、本来何用に作られたものなのかわかりません(店員さんに聞いたら「好きなように使ったらいいのよ」と。まぁそうなのですが、そうなのですね。)。

夫が気に入ったもので、シリアルを食べるように使われています。

毎朝使ってます!

大きな取っ手が持ちやすくて、意外に使いやすいです。

もう一点はコチラのマフィン型。

ポーランド食器
バター塗るの面倒だから結局シリコンカップ使ってるけどマフィン型はかわいいので意味はある。大いにある。

陶器の型だなんて、本当に使うかな…?とちょっと不安でしたが、あえてクセありのものを買って帰りました。

もはや普通の平皿やマグカップなどでは満足できない体質になってきた私たち

これが使ってみると実は万能!!

キャロットケーキがこんなにかわいく焼けます!!

お菓子作りはもちろんのこと、オムレツやトマトの肉詰めなど、お料理にも最適でした。

入れてオーブンで焼くだけ、そのまま食卓に出してかわいい。

ポーランド食器

使って気づきましたが、型の中の絵柄は料理が入っているうちは見えないので、平らな部分が気に入ったデザインのものを選ぶといいと思いました。

いずれにせよ陶器のマフィン型、ありよりのありです。

みなさん買ってください。(そして更なる活用方法を私におしえてください。。)

食器好きにとってはゼェハァ!もののショッピングでした。

見てまわった専門店

今回クラクフで立ち寄ったポーランド食器専門店は3軒。

いずれも旧市街にあるので立ち寄りやすかったです。

店内の写真を撮ってもいいよと言ってくださったので、写真付きで載せておきます。

お店ごとに少しずつ品揃えが違って、どれを選ぶか本当にむずかしかったです…!

Pottery Home/ Dekorbuy - sklep z ceramiką

中央広場から徒歩3分のお店。

クラクフに来て初めて入ったポーランド食器店であったこともあり、胸キュンずっきゅんでした。

品揃え豊富でたくさんの食器に囲まれて幸せに。

取っ手の大きいシリアルボウルはこちらで購入。

ポーランド食器
あふれでるドーパミン

Pottery Home/ Dekorbuy - sklep z ceramiką
住所:Sławkowska 9, 31-016 Kraków, ポーランド
アクセス:中央広場から徒歩3分
営業日:月~土

Mila - polish pottery Cracow

中央広場から近い専門店。

ガイドブックにも乗っていて、日本人のお客さんが特に多くいらっしゃるそうです。

ポーランド食器
卵入れなど

Mila - polish pottery Cracow
住所:Sławkowska 14, 31-014 Kraków, ポーランド
アクセス:中央広場から徒歩3分
営業日:月~土

Niebieska Kropka Boleslawiec Pottery

旧市街の外側にある専門店です。

毎日オープンしているので週末旅の我々にはありがたかったです。

店内の品揃えも豊富、落ち着いた雰囲気でした。

ここでマフィン型を購入しました!

ポーランド食器
ぎゃわいい
ポーランド食器
住みたい

Niebieska Kropka Boleslawiec Pottery
住所:Stradomska 15, 31-068 Kraków, ポーランド
アクセス:中央広場から徒歩12分(旧市街の外、南側)
営業日:毎日

スーパーの食べ物系

海外旅行で間違いなく楽しいのはスーパー徘徊。

その場で選んだものなので有名だとかおいしいだとかはよくわかりません、ごめんなさい。

インスタントスープ

スープ大国のポーランド。

滞在中に食べたスープは全部美味しくて幸せでした。

スープが美味しい国は信用できる!!

インスタントスープも美味しいに違いない!!と確信したので3種類ほど買って帰りました。

予想どおりどれもおいしかったですが、キノコ味が特に好みでした。クノール様、これはポーランド限定品ですか?

お菓子

ポーランドの有名なチョコレートメーカーのWedel。

クラクフ市内にもWedelカフェがあるほど、ポーランドを代表するブランドです。

安心感のある板チョコ。

このチョコレート菓子、どこかで見たことあるような…?

はっ!! Maltesers(イギリスのお菓子)にそっくり!!

電車で遠出するとなったらハリボーと合わせてかばんに詰める、私にとってはレギュラーメンバー。

球体のビスケットにチョコレートがコーティングされているシンプルなお菓子です。

このパックは320g!!!と大容量なので、無限Maltesersできます。圧倒的に多いという理由だけで買いました。笑っちゃうくらい入っていて最高です。

Maltesersよりザクっとした感じです。

↑これのことです。

スタイリッシュなデザインに思わず手が伸びたお菓子。

さくっさくのワッフル生地の中にクリーム(ヘーゼルナッツのような感じ)が入っていてお茶請けにぴったり。

ビール

これは買ってお宿で飲んでしまったので持って帰ってはいないのですが、ポーランドビール。

ラガーっぽい(ラガーなのか?)ので飲みやすいです。

何よりパッケージがかわいすぎる!!!

蚤の市のポーランド陶器

あとは蚤の市で陶器を買って帰りました。

これらはポーランド製のもの。

ぽってりとしたデザインがなんともかわいらしいです。

現在は麦入れに。
キッチン周りで活躍中

夫が偶然に発見したフランス製アンティークのものも買って帰りました。

蚤の市についてはまた今度。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

-ロンドンから海外旅行
-, , ,